スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の習性について

子犬から犬を育てたことのある方は、みんな知っているとは思うのですが


子犬ってウ○チ食べますよね?
けっこうな確立で食べると思うのですが。


アルバートも食べるんです・・
初めて見たウチの旦那さんは最初ショックだったようですが。
今はもう見慣れたもんですけど。



今日、公園にお散歩に行ったんですけどね、

5_11
食わざるべきです!


何か食べようとしてるので止めたんですがやめないので、
口をこじあけてもぎ取ったものが

ウ○チでした。

何が何でも離さないもんだから、私の手にもしっかりウ○チが・・・
(もちろんコマンドで口を開ける訓練をしないといけないのは分かってるんだけど・・まだできません。)



それで、どう考えても匂いが人糞なんです。

外側はちょっとドライで中はしっとり。
誰かに踏まれて平たくなっているところまで、なんだかカントリィ○アムのよう。


3
おいしくねぇよ!

ていうか、なんで公園に人糞落ちてんですかね?この国は
ていうか、道にも人糞おちてますよね?この国では
ていうか、町のど真ん中の広場で野グ○なさってる方を目撃したこともありますけどね

なんでなんですかね?

やり場のない怒りを覚えました・・

子犬だから仕方ないのもわかるし
犬って色んな動物のウンチを食べるのがけっこう好きみたいだし
ウマのウンチをパクパク食べてる犬たちにこの間も会ったし
わかるんだけど!

でもやっぱり触っちゃうなら、犬とか馬とか牛とかのウンチのほうが
気分的には許せるなぁ~

他人のウンチョスはあまり素手でつかみたくないものです。



そして美人といっしょにご満悦のあのお方。
ちょっとは反省してください。

5_11_2
ヘアカットしたのに気が付きました?

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 犬の習性について

いや、子犬どころか、成犬になっても喰うよ、ウンコ・・・ただ、うちはよその犬や他の動物のはさすがに喰ったことない。自分のばっかり。
一説には、自分の食事に足りない微量元素を、ウンコのなかに含まれているものを食べて補ってるんじゃないか説とかあるようですが、しかしやっぱり野糞を食べると、寄生虫や病気の伝染が心配なので絶対に止めさせて。外ではちゃんと怒らないとだめだよ~。

カットかわいいじゃん!ますますプードルっぽい。www

うちのでいえば(昔)畑の肥料に使われている動物の糞に興奮して、体をなすりつけてンコまみれになる事が良くあったな放し飼いだったから、裏の畑に肥料が撒かれるとンコまみれになって帰ってきた…

Re: 犬の習性について

アルバートちゃん、やってくれますね~(笑
うちではパピーのとき、食べちゃった子がひとり。
それ以外は食べません。
鼻近づけて「ゲッ!」って顔をそむける子も。
最初に食べたきっかけ(理由)っていろいろだと思うけど、
習慣化しちゃうことが多いから要注意!

Re: 犬の習性について

>茜さん
まったくそのとおりで、まったく食べていただきたくないのです。
外ではどころか、家でも怒られます。
そのせいで、食べることではなく、ウンチをすることがいけない事だと思ったようで、ウンチを隠れてするようになってしまって、トイレトレーニングに苦労しました。(まだ苦労してるかも)

>ばうむくーへん
そうなんですよね、ウンコとかの匂いが大好きなんでしょうねー犬たちって。
前も書いたように、トライプという反芻胃のおやつがあるんだけど、それなんて完全にウンチの匂いだし。

>kako
最初に食べたきっかけは多分、ドライフードのせいだったんだと思います。
ドライフードをふやかしてあげてください、とはブリーダーさんに言われなかったので、ふやかしてなかったのですが、ウンチの中にドライフードが大きなかけらごと出てきてた様で、それをもう一度食べていたみたいです。
カリカリ言う音でよく、ウンチを食べてる!ってよく気が付きます・・
プロフィール

もも

Author:もも
もちろん日本人。
スペインのバルセロナに引っ越して2年。
スペイン語と格闘しながら、楽しくやってます。

ダーリン:HGさん
イギリス人。ブリテン島のご出身です。
日本語がとっても上手。
最近は日本食作りにハマってます。




アルバートさん
犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル
生まれはスコットランドです。
2010年2月6日生まれ。

☆クッキングクラス☆
お友達のスペイン人がクッキングコースやってます。
パエリア+サングリアの一日レッスンです。
(希望があれば違う料理もできますよ)
スペインスタイルの素敵なアンティークアパートメントのパティオでお食事出来ます。
日本語通訳がつきますので、少し高くなってしまうのですが、一人40~50ユーロ程度。(人数によります。)
観光のついでに、本場の味を覚えて帰りませんか?
ご希望の方、メールください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いつも見ているブログたち
ランキングに参加しました
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。