スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーリング

昨日はセーリングに行ってきました。

5_3_4

お友達がこのボートを持っているので
(というかここに住んでいる)
夏にこのセーリングボートにお客さんを乗せて
少しお金を頂いてセーリングツアーはどうか、なんて話していたので
チェックがてら遊びに行ってきましたよ('∇')
(行ってみたい方、ぜひどうぞ)

ついでにアルバートは
今のうちに色んな乗り物にのせたほうがいいということなので
もちろん乗せてみました。

5_3_3

アルバートときたら、ほんとにどこでも寝ちゃうので
ただボートで寝てました。
逆に人間は3人が船酔いをして
一人は本当に何度もゲロゲロ吐いていたというのに!

私もかなり船酔いして、最終的には早く陸につけ~~~!
と思ってました。

セーリングボートってとってもラグジュアリーなイメージだったんですが
けっこう大変なんですね・・
かなり揺れるんですよ~~~
次からは船酔いの薬を持参します。


5_3

帰ってきてシャワーをしてフカフカに。

かわいいなー

ところでね、夜泣き、ひどいんです。
夜泣きのいい対策ってあるのかな。

おやつも食べていないくらいだから
本人(犬)かなり、パニック状態ってことだよね。
悲痛な声で鳴いてます。
それ以外は鳴くことなんて全くないのに!
ぜひ経験者のお話が聞きたいわ。
よろしくおねがいしまーすヽ(´―`)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: セーリング

初めまして~

夜泣きだけが問題のワンちゃんなんですね。

Tータッチもお勧めですが、やり方を知らない方は マッサージでも構わないです。 マッサージはやってますか? 寝る前に散歩に少し連れて行き、その後、ゆったり音楽を聞きながら、身体全体を触り、口とお尻と背中を中心に沢山撫でたりタッチしたりすると落ち着きますよ。

後は、寝てる横で、声に出して深呼吸をする。 この音で、里親を御世話してたワンちゃんが静かに寝るようになりました。 スーハースーハー、ってね (^。^)

Re: セーリング

>Megumiさん
こんにちは!はじめまして。
コメントありがとうございます。
そうなんですよ、トイレももうだいたい大丈夫だし、お出かけしても家のなかでもいい子なんですけど、夜だけは・・・。

とにかく、ひたすら泣いてます。
昨日なんて朝4時くらいまで泣き続けてたみたいです。
ほぼ間断なく泣くので、様子を見に行くタイミングすらつかみにくいくらいです(笑)

寝る前の時間にすでにソファで寝てるくらい、ボーっとした状態でも、ケージがいやなんでしょうねぇ・・入ってドアを閉めるとひどいです。

昨日は、クレートトレーニング的なものを試していたので、中に入ること自体の恐怖はないようなのですが、一人でそこにいたくないんでしょうか、ドアを閉めると、すごくいやがりますね。

とりあえず、では今日は両方試してみます。
ありがとうございました!

Re: セーリング

船の上でだっこされてる写真がニンマリしててカワイイぞアルバート君。
船酔いしなかったのは意外!すごいじゃん。

夜泣きは時期がくれば治ります。
私も困って、黙らせようとして叱ってマズル掴んだりして、はたと「これは虐待?」「あたし、虐待ママ?」と思って悩んで夜中にプードルのファンサイトみたいなところに相談を書き込んだりしたこともありました。
今となっては笑い話ですが。

でも、考えてみたらですよ。
ちびっこいのが、いきなり産みの親元離れて知らない人間たちと一緒に暮らすんですから。そしてもう二度と、産みの親(犬のお母さん)に再会することは無いんですから・・・まあ、犬の宿命とはいえ、可哀想な話です。慣れるまでちょっと大目に見てあげてください。

もしかすると、夜、ケージに入れないでリビングにクッションか何か置いてそこで寝させれば治るかも知れないけど、それをすると今度は夜中に電源コードでイタズラしちゃったりとか、台所のゴミ袋をあさっちゃったりとか、あとソファーとかで粗相の問題とか色々あるので、やっぱりここは耐えるほうが良いと、私は思います。

世間の多くのお宅で、この時期に夜泣きに耐えかね、人間のベッドに入れてしまう例があるようですが、躾が完璧にできていないうちに人間のベッドに入れてしまうとα症候群(=知らない場合は調べてください)になってしまうので良くないと獣医さんも言ってました。ので、これもおすすめできません。



Re: セーリング

あと、犬のアロマテラピーとかも日本では最近始まってるみたいです。うちは試したことないけど・・・
ラベンダーとかカモミール使えば、もしかするとリラクゼーション効果とかあるのかも?
まあ、良さそうなものは何でもトライしてみるということで・・・

Re: セーリング

ももさんのコメント読むと、
もしかしたら、ブリーダーさんではクレートトレーニングは済んでなかったのかな?
もちろん済んでても、環境が変わればできない場合もありますけど。
うちの末っ子は理由があって5ヶ月で来たのですが、
前のお家ではクレートは夜だけだったので、
日中、クレートに入れると、よく鳴いていました。
アルバートちゃんはやっぱり不安、淋しくて鳴くんでしょうね。
うちの場合、夜は寝室のクレートなので、ほとんど夜鳴きで困ったことはありません。
リバティも家に来た晩は、「ク~ン、ク~ン」って鳴いたけど、
ケージに指を入れて「ここにいるよ」って伝えたら、安心したようです。
寝室に入れてあげるのが無理なら、ももさんたちの匂いのついた敷物いれてあげたり、
音がするもの(時計やラジオなど)をケージの近くに置いてあげるのも効果あるかもしれません。

Re: セーリング

>茜さん
たしかに、時期がきたら収まるんだろうけどねぇ・・
なんかかわいそうになってしまうの+近所迷惑が怖い

でも、ベッドに入れる気はないんですよ。
一応アレルギーが多少なりともある二人なので、今後一生のことなので、最初にベッドで寝ることを覚えさせたくはない。

じつはたぶん、ベッドの下に彼のベッドをもってきてあげれば寝ると思うけど(リビングではソファの下で寝るのが好きなので)ベッドルームにも入れるつもりはないのです。
アレルギーの理由により。

でも実は最初の3日は、ベッドマットを運んで同じ部屋で寝てあげてたのですが、手が触れるくらい近い距離にいないかぎり、騒ぎますね。
だんだん、遠くなっていく作戦をしようとしてたんだけど、あまりかしこい方法じゃなかったかもしれない(笑)失敗しました。

>kakoさん
そうなんですよね、うち、スコットランドのブリーダーさんからお迎えしたのですが、ブリーダーさんの方も迎えに来ることがわかってたので、クレートトレーニングらしいクレートトレーニングはしていなかったようです。
運ばれてきた、メッシュでできた、小さいスーツケースみたいなやつに入ることは慣れてるんですけどね。
そこではとても寝れないし、そこで一人でいることに慣れているわけでもないです。

長時間をかけてオーストラリアから来る場合は、やはりしっかりやられるんでしょうけどねぇ・・
カーゴにはいっちゃいますし・・

音がするものも、私の洋服も、しっかりシカトされちゃいました^^;
へんにかしこいので、かんたんにはだまされないぞ、という雰囲気です。
プロフィール

もも

Author:もも
もちろん日本人。
スペインのバルセロナに引っ越して2年。
スペイン語と格闘しながら、楽しくやってます。

ダーリン:HGさん
イギリス人。ブリテン島のご出身です。
日本語がとっても上手。
最近は日本食作りにハマってます。




アルバートさん
犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル
生まれはスコットランドです。
2010年2月6日生まれ。

☆クッキングクラス☆
お友達のスペイン人がクッキングコースやってます。
パエリア+サングリアの一日レッスンです。
(希望があれば違う料理もできますよ)
スペインスタイルの素敵なアンティークアパートメントのパティオでお食事出来ます。
日本語通訳がつきますので、少し高くなってしまうのですが、一人40~50ユーロ程度。(人数によります。)
観光のついでに、本場の味を覚えて帰りませんか?
ご希望の方、メールください。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつも見ているブログたち
ランキングに参加しました
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。