スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎え

お迎えね、行ってまいりました。
結局どうなったかというと


バルセロナ→スコットランド→バルセロナ
がとっても高くて
スコットランドに2泊する往復券で500ユーロ超えで
(当日戻りだとさらに高くて700ユーロ超え)

スコットランド→バルセロナ→スコットランド
の往復券が200ユーロちょっとだったので
前に買ってしまったユーロスター(パリ⇔ロンドン間の電車)
があったので、それを使うことに。

ちなみになぜ片道ではないのか、と言いますと
片道は往復よりもぜんぜん高いのです┐(´ー`)┌

だから行きだけ使って帰りのチケットは捨てる作戦!

ということで、行きはかなり陸路で行きました。


tartar
待ち時間の間にパリの駅前のカフェでいただいたタルタルステーキ



eurostar
これが駅構内なんですけど、ユーロスターけっこうかっこいい!と思ったらちがう電車でした



バルセロナ→パリ(飛行機)1時間55分
   待ち時間4時間


パリ→ロンドン(電車)2時間20分
   待ち時間2時間


ロンドン→グラスゴー(電車)4時間40分

 グラスゴーのホテルで一泊


帰りはKLMで
グラスゴー→アムステルダム→バルセロナ(13時発、18時45分着)


5_1_2
飛行機内。なんとか座席下に入りました。

いやー疲れました!
なによりも、ロンドン→グラスゴー長い!!
リクライニングなし、しかも私の座席は窓もなしだったので
最初はけっこうつらかった。

マンチェスターあたりで人がだいぶ降りたので、違う席に移動しましたけど┐(´ー`)┌

アルバートはね、飛行機の中ではけっこういい子にしてたんですけど・・
ま、これ私のミスなんですけど・・

トライプってあるじゃないですか

ドライトライプのおやつを、ブリーダーさんが渡してくれたんですよ
アルバートの大好物なので、もしうるさかったらあげてくださいって

で、さぁ・・

いや臭いという話は聞いたことがあったんだけど

甘く見てましたね・・

アムステルダムでトランジットの時に(一時間しかなかったけど)
あげたんですよ。
よくがまんしてるからえらいなぁと思って。

すこしかじって、やめてしまったので
そのままトイレシーツとともにバッグの底のほうに

そのまま忘れてたんですよ私も犬も

それで飛行機の中で
バルセロナまであと30分くらいのところで
私、おやつをあげたんですよ
スペインから持参したクッキータイプのやつ。

最初グラスゴー→アムステルダムのころは
まだナーバスだったんでしょうねぇ
まったく食べなかったんですけど
この頃になると、全然食べてたので
あぁ、リラックスしたのね、良かったわ!
と思っていたのだけど

そのおやつで思い出したらしく

バッグの底からトライプを見つけて来て
かじり始めました。

それがもう臭いのなんのって!

だいたい牧場のにおいですヽ(´―`)ノ
さわやかですねー

となりはヤングエグゼクチブちっくなスペイン人のイケメン。
(ゲイかも)

そこにただようまぎれもない牛さんのウ○コの匂い
(しかもかなり臭い)

けっこう恥ずかしかったです。


これでまたひとつ、アジア人の評判を下げてしまったかもしれない、と
ちょっと反省しました。

ぜったい仲間内で

『今日隣に乗ったチノがさー、ウンコ臭くて困ったよ!』

とか言われちゃうんでしょうね。(;´д⊂)

5_1
リビングでくつろいでいらっさるお姿

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お迎え

パピーのくせに足が長っ・・・ハイオン体型のオーバーサイズ・トイプーorミニチュアプードルみたいですね。
でも脚の太さがそれほどないみたいなので、そんな巨大犬にはならないような気もするんだけど・・・どうかなあ。

Re: お迎え

なんだか大変だったんですねー、お迎え。
でもとってもかわいい天使ちゃんじゃないですか~。

きっと大変だったお迎えも、いつかはいい思い出になりますよ~~。
きずなも強くなりますよ~~。

これからもアルバートくんの成長を楽しみに、うかがいますねー。
とにかくお疲れさまでございました。

Re: お迎え

アルバートちゃん、お迎えおめでとうございます。
そして、お疲れさま~。
飛行機、座席の下に乗せてくれるんですね。ビックリ!
トライプ、そんなに臭いんだ。
今、うちの冷凍庫に友人が作ってくれたトライプの煮込みが入ってるんだけど、
ワンズにあげるのためらっちゃいます(笑

Re: お迎え

>茜さん
それでもやっぱり実際の足をにぎると、ブルーノとは全然違うくらい大きいんですよ。
大型犬の足だなぁというかんじ。
お顔はでもプードル似だよね。行動もわりとプードルぽいけどね。
火曜日は初めてのトリミングに行ってみます。顔が変わるかな?!(ところで30ユーロでしたよ!)

>pinoko+gaz
ギャズちゃんとってもかわいいですね!
昨日ブログ拝見させてもらいました!
ワイヤーフォックスもかわいくて、最初に犬を選ぶ時、候補にはいってたんですよねー。
次の犬はワイヤーフォックスもいいなぁーと思ってしまいました。どうぞよろしく!

>kako
ありがとうございます!タイミングが悪くて変な苦労をしてしまいました。
飛行機ね、格安航空会社(イージージェットとか)は無理なんですけど、KLMとかイベリア航空とかブリティッシュエアウェイズとかだと、6キロ以下は機内持ち込み可能なんですよ。
ワンにとっても、負担が少なくていいですよね。
トライプ、臭いですが、ワンは本当にもう大好きですよ。もう匂いがするだけでたまんないらしいです。

Re: お迎え

30ユーロ安っ!まじですか?なんだその値段は・・・

ときどきはトリマーさんに見てもらった方が良いと思いますよ。というのは、カットだけの問題ではなく、肛門腺絞りの問題とか、あと耳の毛抜き(ラブラドゥードルのことはよくわかんないけど、おそらくプードルと近い犬種と考えそこから予想すると、多分耳の毛を定期的に抜かないと外耳炎になりやすいんじゃないかと予想してみる)もあるから、やっぱりそれは初心者ではなかなか難しいと思うのですよ。
プロフィール

もも

Author:もも
もちろん日本人。
スペインのバルセロナに引っ越して2年。
スペイン語と格闘しながら、楽しくやってます。

ダーリン:HGさん
イギリス人。ブリテン島のご出身です。
日本語がとっても上手。
最近は日本食作りにハマってます。




アルバートさん
犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル
生まれはスコットランドです。
2010年2月6日生まれ。

☆クッキングクラス☆
お友達のスペイン人がクッキングコースやってます。
パエリア+サングリアの一日レッスンです。
(希望があれば違う料理もできますよ)
スペインスタイルの素敵なアンティークアパートメントのパティオでお食事出来ます。
日本語通訳がつきますので、少し高くなってしまうのですが、一人40~50ユーロ程度。(人数によります。)
観光のついでに、本場の味を覚えて帰りませんか?
ご希望の方、メールください。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いつも見ているブログたち
ランキングに参加しました
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。