スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみかみ

一週間ほど前にノートパソコンのコードをかみかみされ
PCが使えなかったのですが、
やっと昨日、新しいコードが届きました。
ACアダプターごと、買い直しです。
まぁもともと、日本の電圧のコードだったので、電圧を変えて使っていたので
いつかは買おう買おうと思っていたし
まぁ、、いいけど、、。

74ユーロ痛いけどね・゚・(ノД`)・゚・

まぁこれからもこういう事件は色々あるんだろうなぁー。
家の中のコードはだいたいカバーされているし
いつも、パソコンのコードは気をつけて隠してたのに
すきを突いて、たったの3秒でやられました。

友達がパニックで電話してきて、着物の着付けできる?!
なんていう話になったので(急遽必要だったみたい)
立ち上がって話してる間に

かみっかみっかみっ

と、あのお方が。
たったの3噛みでした。

うわーん(;´д⊂)

まぁ感電とか起こさなくてよかったけど・・

終わったことだからもういいんだけど、これから気をつけよう・・





ところで犬ご飯の話なのだけど。
うちはBARF(生食)に近いものを取り入れてます。
それもまたちょっと早いんじゃないか?(現在生後15週目)
とも思ったのだけど
何よりも、こんなに生肉だのなんだのが安い国に居て
(だいたい鳥、牛、豚、魚1キロ200円~400円)
ドッグフードってのもねー・・と思って。

だいたい1週間前くらいから、完全に生に近いものになりました。
意外と何事もなさそうなので
引き続き骨だの肉だの魚だのをナマで与えているのですが

なんだか一週間前と比べて100グラムしか体重が増えていません・・
これって私、与える量が少なすぎるのかな?
ちょっと心配になってまいりましたよ(´・ω・`)

現在体重6.8キロ。
計算は体重の4%の268グラムを一日の食事量とし
一回の食事が89グラム

というかんじなのですが・・
本犬はどれだけでも食べるタイプなので
与えるだけ与えてみよう、というわけにはいかない。
(計算を間違えて2倍量強のドライフードを与えた時も完食)

子犬のばあい炭水化物を入れるといいようなのでお粥なんかも入れてる。
さて、子犬のころから生食の人たちはどういう計算でやっているのかしら・・
スポンサーサイト

犬の習性について

子犬から犬を育てたことのある方は、みんな知っているとは思うのですが


子犬ってウ○チ食べますよね?
けっこうな確立で食べると思うのですが。


アルバートも食べるんです・・
初めて見たウチの旦那さんは最初ショックだったようですが。
今はもう見慣れたもんですけど。



今日、公園にお散歩に行ったんですけどね、

5_11
食わざるべきです!


何か食べようとしてるので止めたんですがやめないので、
口をこじあけてもぎ取ったものが

ウ○チでした。

何が何でも離さないもんだから、私の手にもしっかりウ○チが・・・
(もちろんコマンドで口を開ける訓練をしないといけないのは分かってるんだけど・・まだできません。)



それで、どう考えても匂いが人糞なんです。

外側はちょっとドライで中はしっとり。
誰かに踏まれて平たくなっているところまで、なんだかカントリィ○アムのよう。


3
おいしくねぇよ!

ていうか、なんで公園に人糞落ちてんですかね?この国は
ていうか、道にも人糞おちてますよね?この国では
ていうか、町のど真ん中の広場で野グ○なさってる方を目撃したこともありますけどね

なんでなんですかね?

やり場のない怒りを覚えました・・

子犬だから仕方ないのもわかるし
犬って色んな動物のウンチを食べるのがけっこう好きみたいだし
ウマのウンチをパクパク食べてる犬たちにこの間も会ったし
わかるんだけど!

でもやっぱり触っちゃうなら、犬とか馬とか牛とかのウンチのほうが
気分的には許せるなぁ~

他人のウンチョスはあまり素手でつかみたくないものです。



そして美人といっしょにご満悦のあのお方。
ちょっとは反省してください。

5_11_2
ヘアカットしたのに気が付きました?

セーリング

昨日はセーリングに行ってきました。

5_3_4

お友達がこのボートを持っているので
(というかここに住んでいる)
夏にこのセーリングボートにお客さんを乗せて
少しお金を頂いてセーリングツアーはどうか、なんて話していたので
チェックがてら遊びに行ってきましたよ('∇')
(行ってみたい方、ぜひどうぞ)

ついでにアルバートは
今のうちに色んな乗り物にのせたほうがいいということなので
もちろん乗せてみました。

5_3_3

アルバートときたら、ほんとにどこでも寝ちゃうので
ただボートで寝てました。
逆に人間は3人が船酔いをして
一人は本当に何度もゲロゲロ吐いていたというのに!

私もかなり船酔いして、最終的には早く陸につけ~~~!
と思ってました。

セーリングボートってとってもラグジュアリーなイメージだったんですが
けっこう大変なんですね・・
かなり揺れるんですよ~~~
次からは船酔いの薬を持参します。


5_3

帰ってきてシャワーをしてフカフカに。

かわいいなー

ところでね、夜泣き、ひどいんです。
夜泣きのいい対策ってあるのかな。

おやつも食べていないくらいだから
本人(犬)かなり、パニック状態ってことだよね。
悲痛な声で鳴いてます。
それ以外は鳴くことなんて全くないのに!
ぜひ経験者のお話が聞きたいわ。
よろしくおねがいしまーすヽ(´―`)ノ

お迎え

お迎えね、行ってまいりました。
結局どうなったかというと


バルセロナ→スコットランド→バルセロナ
がとっても高くて
スコットランドに2泊する往復券で500ユーロ超えで
(当日戻りだとさらに高くて700ユーロ超え)

スコットランド→バルセロナ→スコットランド
の往復券が200ユーロちょっとだったので
前に買ってしまったユーロスター(パリ⇔ロンドン間の電車)
があったので、それを使うことに。

ちなみになぜ片道ではないのか、と言いますと
片道は往復よりもぜんぜん高いのです┐(´ー`)┌

だから行きだけ使って帰りのチケットは捨てる作戦!

ということで、行きはかなり陸路で行きました。


tartar
待ち時間の間にパリの駅前のカフェでいただいたタルタルステーキ



eurostar
これが駅構内なんですけど、ユーロスターけっこうかっこいい!と思ったらちがう電車でした



バルセロナ→パリ(飛行機)1時間55分
   待ち時間4時間


パリ→ロンドン(電車)2時間20分
   待ち時間2時間


ロンドン→グラスゴー(電車)4時間40分

 グラスゴーのホテルで一泊


帰りはKLMで
グラスゴー→アムステルダム→バルセロナ(13時発、18時45分着)


5_1_2
飛行機内。なんとか座席下に入りました。

いやー疲れました!
なによりも、ロンドン→グラスゴー長い!!
リクライニングなし、しかも私の座席は窓もなしだったので
最初はけっこうつらかった。

マンチェスターあたりで人がだいぶ降りたので、違う席に移動しましたけど┐(´ー`)┌

アルバートはね、飛行機の中ではけっこういい子にしてたんですけど・・
ま、これ私のミスなんですけど・・

トライプってあるじゃないですか

ドライトライプのおやつを、ブリーダーさんが渡してくれたんですよ
アルバートの大好物なので、もしうるさかったらあげてくださいって

で、さぁ・・

いや臭いという話は聞いたことがあったんだけど

甘く見てましたね・・

アムステルダムでトランジットの時に(一時間しかなかったけど)
あげたんですよ。
よくがまんしてるからえらいなぁと思って。

すこしかじって、やめてしまったので
そのままトイレシーツとともにバッグの底のほうに

そのまま忘れてたんですよ私も犬も

それで飛行機の中で
バルセロナまであと30分くらいのところで
私、おやつをあげたんですよ
スペインから持参したクッキータイプのやつ。

最初グラスゴー→アムステルダムのころは
まだナーバスだったんでしょうねぇ
まったく食べなかったんですけど
この頃になると、全然食べてたので
あぁ、リラックスしたのね、良かったわ!
と思っていたのだけど

そのおやつで思い出したらしく

バッグの底からトライプを見つけて来て
かじり始めました。

それがもう臭いのなんのって!

だいたい牧場のにおいですヽ(´―`)ノ
さわやかですねー

となりはヤングエグゼクチブちっくなスペイン人のイケメン。
(ゲイかも)

そこにただようまぎれもない牛さんのウ○コの匂い
(しかもかなり臭い)

けっこう恥ずかしかったです。


これでまたひとつ、アジア人の評判を下げてしまったかもしれない、と
ちょっと反省しました。

ぜったい仲間内で

『今日隣に乗ったチノがさー、ウンコ臭くて困ったよ!』

とか言われちゃうんでしょうね。(;´д⊂)

5_1
リビングでくつろいでいらっさるお姿
プロフィール

もも

Author:もも
もちろん日本人。
スペインのバルセロナに引っ越して2年。
スペイン語と格闘しながら、楽しくやってます。

ダーリン:HGさん
イギリス人。ブリテン島のご出身です。
日本語がとっても上手。
最近は日本食作りにハマってます。




アルバートさん
犬種はオーストラリアン・ラブラドゥードル
生まれはスコットランドです。
2010年2月6日生まれ。

☆クッキングクラス☆
お友達のスペイン人がクッキングコースやってます。
パエリア+サングリアの一日レッスンです。
(希望があれば違う料理もできますよ)
スペインスタイルの素敵なアンティークアパートメントのパティオでお食事出来ます。
日本語通訳がつきますので、少し高くなってしまうのですが、一人40~50ユーロ程度。(人数によります。)
観光のついでに、本場の味を覚えて帰りませんか?
ご希望の方、メールください。
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いつも見ているブログたち
ランキングに参加しました
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。